サイキックリーディング実録(1)

スピリチュアルライフコーチの齊藤恵です。

ただいま、サイキック能力をぐんぐん伸ばしつつあります!!!

ゲームのドラゴンクエストのように”ちゃららちゃっちゃら~♪”とレベルアップしております!

 

そして何が嬉しいって、

スピリチュアルに関心なさそうなビジネスマンの友人が

サイキックリーディングのモニターになってくれたこと!

彼が感想を送ってくれたので、その興奮をここにお伝えいたします!

(公開のご了承は得ています)

沢山の角度から本当の自分に出会えた!半端ないリーディング!

K君
40代
アナリスト

絶対にオススメです!

これまで占いやリーディングを気にした事がありませんでした。
何年も前に、友人に連れて行かれたリーディング3カ所ともに…貴方にはガイド居ないんですね!…
と言われていました。笑
意味さえ理解していませんでした。

私は、子供の頃から頻繁に
…変わったひと…ズレてる…なかなか居ないタイプ…等と言われていました。

本日、齊藤先生の言葉に半信半疑でリーディングして頂きました。
リーディングが進む毎に、齊藤先生のキラキラがどんどん増して行き驚きました!

そして、自分がずっと言われて来た事の意味がクリアになりました。
更に、
自分の現在地、何故
今の自分なのか?
そして
自分はどこに向かっているのか?
…まだまだ沢山!

こんなに沢山の角度から意識していなかった自分に出会うとは思いませんでした。
その一つ一つがバラバラに見えますが、全てが確かに自分なのです。全てが自分の中にあるのです。

齊藤先生!
半端ない!

この不思議な感覚が、リーディングが終わる頃には全て腑に落ちます。
皆様もこの感覚を是非御体験下さい!

科学者はスピリチュアル性が高い!?

さて、この友人K君は、現在東ヨーロッパにおりまして。

コロナウィルスのためにロックダウン中の某国ビジネス街に軟禁状態です。

 

彼は超有名な政府関係団体に所属しているので、

あんまりスピリチュアルには関心ないんじゃないかなー

と思ったんですが、

話の流れで

うふふ、今ね、パワーストーンを用いたサイキックリーディングしているの~

と言いましたところ、

K君、なぬ?

となり、あれよあれよとリーディングを受けることになったのです。

なんでも、私のキラキラ感が伝わってきたから、ということでした。

 

いやあ、K君、そういうことには関心ないと思い込んでました。

が、国際的に幅広く活躍する人は感性鋭いんですねー。

私の方が偏見をもってましたよ。

 

あ、でも科学者はスピリチュアル性が高いと思います!

 

彼、アナリストなわけですが、

そう、実は物理学者、数学者、経済学者、とか

科学の世界の住人は

実はとてもスピリチュアル性が高い。

 

なぜか?

 

それは、彼らは科学の限界を知っているから。

科学は、自然界の現象を証明する試みです。

逆に言うと

科学で解明できていない自然界の不思議の方が多い

という事実を一般ピープルより知っているのです。

私は、なんちゃって元自然科学者なので、

そこは力を込めて科学者はスピリチュアル感覚を持っている

と言いたい!

サイキック、とか、リーディングってなんじゃらほい?

お堅い話は抜きにして、

やっぱり怪しい「サイキック」という言葉。

一言で言うと、

相手の守護霊からのメッセージを伝える

という意味です。

 

守護霊や魂の存在を信じていても信じていなくてもいいんですが、

神社仏閣にお参りする典型的日本人であれば

八百万の神や、万物の叡智の存在は

あるんだろうなあ、程度に捉えているかと思います。

 

そんな自然界に絶対に存在するけど、

科学的に解明されていない見えない現象の一つとして、

直感、守護霊、魂、を捉えてみると良いでしょう。

 

直感は

自分自身の守護霊やハイヤーセルフ(魂)の声が

自分の中に「はっ」とおりてくる感じ。

 

サイキックはそうではなくて、

相手の守護霊のメッセージを代わりに受取って、

言語でお伝えする、というわけです。

憑依はしないけど、イタコ、みたいなもんですね。

 

で、私の場合はその能力を強化するツールが、パワーストーンです。

ハリーポッターの占いの先生が水晶玉の授業をしていましたが、

あれもパワーストーンの一種です。

 

余談ですが、イギリスはスピリチュアルが浸透していて

フツーに霊視する人もいて

霊能力者は社会的にかなり認められているのだとか。

 

話がそれました。

なので、私のようにパワーストーンを用いて

そこからのメッセージを読み解く(リーディング)する人は

「サイキック」を行う「リーダー」という呼称で呼ばれたりします。

 

プラス、私はチャネリング能力も高いため

ガイドやハイヤーセルフからのメッセージを見聞きし

それをお伝えしております。

 

普通のサイキックリーディングやチャネリングはここまでですが、

私は、そのメッセージを現実世界で具体的にどう取り入れたらよいのか、

というコーチングを行います。

 

少しはサイキック、リーディング、チャネリング、

そしてコーチングの意味について

お分かりいただけましたでしょうか?

 

今日は友人K君の体験談を通して、

サイキックとそれにまつわる単語についてお話をしてみました。

なんとなくご理解いただければ幸いです。

 

ここまでお読みいただいて、

ご関心をもっていただいた方、ありがとうございます!

 

現在口コミで広がっているモニターを募集ではありますが、

そろそろ公にして、と急かされております。

ですので、詳しいメニュー公開は近日中にお伝えいたします!

 

メルマガ登録していただきお待ちいただくか、

再度ご訪問いただければ幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スピリチュアルライフコーチ

齊藤恵

投稿者プロフィール

齊藤恵
齊藤恵スピリチュアルライフコーチ・サイキックリーダー
Meg's Retreat House代表。スピリチュアルライフコーチ
度重なる職場の冷遇、鬱の答えを求めてスピリチュアルに出会い40半ばで自分を解放。人生のコインの表側を歩き出す。人生の転換期にある40~50代を対象に、高い視点と広い視野で本当の自分を引き出す「魂の覚醒プログラム」を提供中。特技は英語、茶道、書道、空手。

↓世界を楽しむ自分を創る「人生を豊かにするメルマガ」発行者
画像をアップロード

無料メールマガジン登録

この世界を楽しみながらも、巻き込まれない自己をつくるには?
心に思い描く幸せを手に入れるには?そのエッセンスをギュッと詰め込んだ珠玉の内容です。