台風のプラスの作用

スピリチュアルライフコーチの齊藤恵です。

台風19号が過ぎ去り、各地に大きな爪痕を残しました。
被害にあわれた方々のご心労、ご苦労をお察しするとともに
被害からのいち早い復興ををお祈りいたします。

初回のトピックは、台風によるプラスの作用、です。

今回の台風では、1週間以上前から台風被害の予測がニュースで流れ、
交通機関の計画運休が発表されました。
そして当日になると何度も警報が発令されました。

私の住む地域は3つの河川に接するため、一部の地区が浸水する可能性があり
高齢者の避難勧告から始まり最後は最大警告レベル5まで
次第に警戒感が強まっていきました。

私はその度に携帯の警報音に驚き、外を何度も見やってひやひや。

同時に、近年の日本の気象予報技術、避難情報提供ネットワークの
レベルの向上に、感服していました。

それもこれも何事もなかったから言えることで本当にありがたいことです。


さて、このように大きすぎる自然現象は人の生活に大きな被害をもたらします。

人はその恐怖にさらされたときに改めて
自分たちは自然の中で暮らしているのだ」と実感するのではないでしょうか。

水が出ない、
電気がつかない、
ガスがつかえない。

そんな苦労を経験した人ほどその有難さが分かり、
自然と共に生きる強さを身に着けられ、ひいては人としての強さが備わるのではないかと思います。

一見マイナスに見える出来事もこのような成長の機会という視点でとらえると
人は強く、たくましくなることができます。


では続いて、台風によるプラスの影響をもう少し大きな視野で見てみましょう。


台風が発生する自然科学的なメカニズムは専門家が解説する通りですが、
実はもう一つ、理由があります。

それは、エネルギーの浄化です。


スピリチュアル的にみると台風のような自然災害が去ったとき、
大がかりなエネルギーの浄化が行われているといわれます。

台風が過ぎ去った翌日、真っ青に晴れ上がった空や空気に
全てが洗い流された清々しさを感じたりしませんか?

敏感な人は、エネルギー的にすっきり!という感覚を覚えます。


これが台風の浄化作用です。

そして、その浄化作用が発生するとき、地球上のネガティブエネルギーが関係しています。

人がネガティブなエネルギーを発生させ、それが充満した時、台風やハリケーンという形で
そのエネルギーを吹き飛ばす浄化が発生すると言われています。


世界各地でも頻繁に災害が発生しています。様々な自然的要因、人為的要因があります。

それを知ったとき、遠くの世界の出来事だから関係ない、何も協力できない。

そう考えて終わるのではなく、物事を大きくとらえた別の視点を持ってみることも可能だと思います。

それは、一人一人がネガティブエネルギーを発散させないこと。
そんな防災、そんな支援です。


そして、台風が過ぎ去った後というのは、一時、エネルギーが浄化された状態です。

このような時は、自分のエネルギーを見直してみるチャンスです。
ネガティブなエネルギーを解放し、ポジティブなエネルギーに集中してみる。

例えば、会社の不平不満を手放し、
自分が手に入れたい人生を描いてみることに意識を向けてみる。
そんなことをしてみてはいかがでしょうか。

 

さて、今回齊藤恵オフィシャルページの開設を記念して、 

無料体験セッションを先着5名様で募集いたします!

台風が去ったクリーンな状態だからこそ、自分の人生を思いっきり描きなおしてみる、
そんな機会にしていただければと思います。

無料体験セッション | 齊藤恵 スピリチュアルライフコーチング

投稿者プロフィール

齊藤恵
齊藤恵スピリチュアルライフコーチ・サイキックリーダー
Meg's Retreat House代表。スピリチュアルライフコーチ
度重なる職場の冷遇、鬱の答えを求めてスピリチュアルに出会い40半ばで自分を解放。人生のコインの表側を歩き出す。人生の転換期にある40~50代を対象に、高い視点と広い視野で本当の自分を引き出す「魂の覚醒プログラム」を提供中。特技は英語、茶道、書道、空手。

↓世界を楽しむ自分を創る「人生を豊かにするメルマガ」発行者
画像をアップロード

無料メールマガジン登録

この世界を楽しみながらも、巻き込まれない自己をつくるには?
心に思い描く幸せを手に入れるには?そのエッセンスをギュッと詰め込んだ珠玉の内容です。